ゲイル株式会社

オンラインセミナー・講演会のお知らせ

国際取引のための新型コロナ・ウィルス対策
~ASEAN、インドの情勢と今後の見通し ・ 通商問題とFTA~

新型コロナ・ウィルスの影響は全世界に広がり渡航制限による営業活動の停滞や物流網の分断は、サプライチェーンの再構築を必須とする段階にまでビジネス環境を悪化させていると推察致します。この感染症と対峙し「今何をすべきか」をテーマに緊急オンライン・セミナーをご用意しました。先ずは新興市場であるアジアについて、ASEANやインド事情に詳しい椎野幸平氏(拓殖大学准教授)に同地域の経済状況を解説頂きます。サプライチェーン再構築にも効果が期待されるFTAは現状でも着実に拡大を続けており、その活用策を麻野良二氏(アールFTA研究所社長)が簡潔に説明いたします。
今回のオンライン・セミナーは、期間中何度でもご視聴可能で講師への質問も受け付けますので
是非、お申し込みください。

第1部 ASEAN、イン経済状況と今後の見通し(45分)
講師:椎野幸平 (しいの こうへい)氏

  • 新型コロナ・ウイルスへの各国の対応状況
  • ASEAN、インドの経済見通しは
  • 新型コロナの影響:デジタル化普及の契機とともにスタートアップの淘汰も
  • サプライチェーン、通商交渉への影響

第2部 COVID-19による通商問題とFTA(45分)
講師:麻野良二 (あさの りょうじ)氏

  • 最新の貿易動向の推移と通商への影響
  • 日本政府の緊急対応
  • パンデミック経済危機でも前進する世界のFTA
  • FTAから見たサプライチェーン変更の課題

椎野幸平 (しいの こうへい)氏  講師略歴 

拓殖大学国際学部准教授。
青山学院大学国際政治経済学部修士課程修了(国際経済学修士)
国際開発センター(IDCJ)開発エコノミストコース修了。
1994年、日本貿易振興会(現日本貿易振興機構)入会
ジェトロ・ニューデリー事務所(1998年9月~2003年3月)
海外調査部国際経済課課長代理
ジェトロ・シンガポール事務所次長(調査担当、2010年12月~2014年9月)
海外調査部国際経済課長(2014年9月~2017年3月)を経て、2017年4月より現職。著書・論文多数。

麻野良二 (あさの りょうじ)氏  講師略歴 

株式会社アールFTA研究所 代表取締役。
中小企業診断士。関西学院大学・同志社大学ほか非常勤講師。関西学院大学修士課程修了。
外務省専門調査員、シンガポール日本商工会議所事務局長などを歴任。FTAに20年以上従事、講演多数。

配信日時   : 6月22日(月)~ 7月10日(金)予定          
参  加  料  : 3,000円 (税込) ご入金確認後、ID、パスワードをお送りします

かんたんECサイト構築 Shopify 越境EC対応!

世界標準となりうるECサイト構築ツールShopifyで、短期間でECサイトを
構築しましょう。最小の予算で、最大の効果を生み出すチャンスです。

今からでも遅くありません。
是非、ECサイトで販売チャンスを拡大しましょう!

詳細はこちら

SystemTrain 顧客管理システム

購入者リストや資料請求者、セミナー受講者など、データをバラバラで管理していませんか。
ホームページや他システムからのデータを吸い上げ、顧客管理を一元化。見込み客との区別や有料会員の請求管理も出来ます。顧客データのCSV掃き出しも出来ますので、他社SFAシステムへの受け渡しも簡単にできます。

詳細はこちら

今年は特別!IT導入補助金2020が始まりました!

IT導入補助金は、今年で4年目となります。従来型の生産性向上を図るシステム(A型、B型)以外に加え、今年は新型コロナウィルスの関係で、非対面ビジネスモデルへの転換を図るC型も加わりました。

詳細は、IT導入補助金のホームページをご参照ください。
https://www.it-hojo.jp/

テレワーク助成金は絶対おススメ!

東京都内の中堅・中小企業等(社員数999名以下)を対象に、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止及び
急時の企業の事業継続対策として、3月6日より都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金の
募集を行っております。
引き続きコロナウイルス感染症の拡大抑制を図るため、申請受付期間が7月31日まで延長されました。
「新しい日常」としてテレワークを普及、定着させるために
ぜひご活用ください!

詳細ページはこちら

新型コロナウィルス感染防止への弊社の取組みについて>

  1. 出勤時の体温測定を義務付け37℃以上の発熱は自宅待機とします。
  2. 出勤及び外出、社内でのマスクの着用を義務付け、飛沫による感染防止に努めます。
  3. 出勤、外出後の石鹸による手洗いを義務付け、予防に努めます。
  4. 打合せが必要な場合は、電話やWeb会議により、直接面談を出来るだけ減らす。
  5. 時差出勤の励行により人混みを避け、業務により出勤日数を減らしたりし感染リスクを減らします。
  6. 当面の間業務時間を 10:00~18:00 といたします。

広告掲載

2020年 5月  1日 貿易と関税5月号に 広告掲載
2020年 4月  1日 貿易と関税4月号に 広告掲載
2020年 1月  1日 貿易と関税1月号に 広告掲載
2019年 9月  1日 貿易と関税9月号に 広告掲載
2010年 6月  1日 日経トップリーダ6月号に 広告掲載
2010年 5月  1日 日経トップリーダ5月号に 広告掲載
2010年 3月  1日 日経トップリーダ3月号に 広告掲載
2010年 2月25日 日経ネットマーケティング3月号に 広告掲載