受託開発事業

 パッケージでは賄えない、会社独自の仕組みを貴社向けに開発いたします。
当然、時間とコストが発生します。そのコストを如何に抑えるか、逆を言うと如何に効率的に(短期間で)お客様の要望するシステムを開発できるかということが大切になっています。

その為に、経験豊富な営業とSEが一体となって、お客様をサポートいたします。

■受託開発の流れ
1. お客様からご要望をヒアリング
2. 要望事項を取りまとめ、疑問点を提出
3. 打合せ
4. 提案書の作成
5. 見積提出
6. ご発注
7. 詳細打合せ
8. 設計
9. 開発
10. レビュー(お披露目)
11. 修正
12. 納品
13. 検収(お代金のお支払い)
14. 保守開始

主な開発事例